どうもESPRESSOです。

今日2018年5月20日、黒い砂漠3周年記念パーティに参加してきました。

 

他の参加者は、同じギルドで10人応募して当選したのは自分だけでしたとか、倍率がそこそこ高かったみたいです。そんな中でホントに運よく参加することが出来てラッキーでした。1周年とか2周年のイベントの時は残念ながら参加できなかっただけに、今回のイベントはたくさん楽しみたいと思いながら行ってきました。

 

食事が美味しい!コスプレのお姉さんたちがカワイイ!今後実装予定として紹介されたコンテンツも面白そう!

ということで、今日見てきたことを共有しようと思います。

 

3周年のお祝いメッセージ

黒い砂漠ということで、黒く日焼けした松崎しげるさんからお祝いのメッセージが届きました。

何言ってたかあまり覚えてないですが、とにかくインパクトが強かったのと、3周年おめでとう!ということでした。

 

3周年記念パーティ会場の雰囲気

パーティ会場は、グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール3F「香雲・翠雲」でした。めちゃ高級なホテルの会場です。

10人掛けのテーブルが30ほど並んでいて、結婚式の会場のようでした(笑)

 

席は、4番のアレハザ村でした。ゲーム内ではマップの右側端っこ、辺境の地となっていますが、会場ではステージの目の前という素晴らしい席でした。

 

会場では黒い砂漠のBGMが流れていましたが、プロの方がずっとピアノを演奏していました。途中、なぜかGMのくまきさんもピアノを弾いていて、なんと、プロ並みに上手くて驚きでした。

 

 

 

各クラスの女性キャラのコスプレの方たち

カワイイお姉さんたちでした。

 

カメラを向けるとすぐにしっかりポーズをとってくれて、やっぱプロはスゴイですね!「ハイ、チーズ!」とかなんか恥ずかしくて言えませんでしたが、それでもカメラ目線でしっかり構えてくれました。

 

やりづらい撮り方ですみません(´・ω・`)

たくさん撮らせてくれてありがとうございました!!

 

 

 

美味しい食事

4つメニューがあったのに、食べることに夢中で半分しか撮ってませんでした(笑)

 

ナイフとフォークは内側から?外側から?とか、普段慣れていない食事なので勢いで食べ始めそうでしたが、隣の方に「外側からですよぉ~」と教えていただきました。

 

意外とボリュームはあったのかもしれないですが、食事が出てくるペースがちょうどよくて、お腹いっぱいでもなく、足りない感じもなく、ちょうどイイ感じでした。

 

 

 

ファンアート

私は芸術のセンスは無いほうだと思っています。

なので、こうやってステキな絵を描ける人って尊敬しちゃいます!

 

 

2018年後半に実装予定っぽいコンテンツ

開発元のパールアビスの方をお招きして、今後実装されるコンテンツについてのご紹介がありました。

 

ドリガン地域のコンテンツ

カーマス地域の次はドリガンという地域を実装する話はすでに出ていますね。韓国ではすでに実装済みなんでしたっけ。

日本でも、2018年後半には実装予定だそうです。

 

ドリガン地域のコンテンツだけでもいくつかあったので載せていきます。

 

温泉に入って行動力を回復しよう

入れば行動力が回復する温泉だそうです。

 

現状だと、3分間に1回復、カーマスリブの祝福で3分間に3回復、ベッドで寝ると3分間に4回復します。

じゃあ温泉ならどれだけ回復するんだ!?って思いましたが、具体的な数値までは話に出てきませんでした。わざわざ温泉まで行くわけなので、ベッドより高性能であることを期待します。

 

新しい狩場、新しいアクセが狙えるレッドウルフの村

新しいアクセがドロップすると言っていました。Mobの強さについては聞けませんでしたが、アクセの性能が高ければMobも強くなるように思います。実際どんな感じなんでしょうか。

 

寺院とか硬すぎてソロで狩るのが大変な狩場じゃなければいいですね。

 

夜空がキレイで新アクセも狙える、新しい狩場のシャレカンの墓

「キレイなバラにはトゲがある!」という言葉があります。

夜空のキレイな狩場のシャレカンの墓は、昼時間と夜時間とで狩場の難易度が変わるそうです。現状でも夜時間のほうがMobがちょっと強い感じがしますが、この狩場は難易度の差がもっと大きいってことなんだと思います。

 

なので、夜空はキレイだけど、Mobはめちゃ痛いとか、そんな狩場になりそうな気がしています(笑)

 

新ワールドボスのレッドドラゴン「ガーモス」

「今まで出てこなかった、ドラゴンの姿をしたモンスターです」と言っていました。そういえば、確かにそんな気もします。

 

名前の通り赤い色をしたドラゴンです。このMobはとにかくデカくて、陸上のボスとしては今までで一番デカいそうです。

 

どれだけデカいかを伝えるために、他のボスやWarriorとの比較画像まで用意されました。デカいなーと思っていたヌベ以上にかなりデカいです。

 

「ガーモスは、飛びながら範囲攻撃をしてきます」とか言っていました。「戦っている最中は、デカすぎてボスの体全体を見れないだろう」とも言っていました。ドロップ品の1つに、何とかの心臓もあるとか。ヌベやクツムなどの補助武器を強化出来るそうです。

 

今までのワールドボスより迫力のある戦闘が出来そうで楽しみです。

 

無課金ペットの「レッドドラゴンパピー」

また新しいペットが登場するそうですが、このパピーはパールでは買えないそうです。入手するには、ガーモスのドロップ品を使うんだとか。

 

今までの、出品されたペットを取引所で買うよりも入手が大変そうです。でもカワイイので欲しいです。

 

 

ドリガン地方の街

カーマスならグラナでしたが、ドリガンのメインの都市の名前は・・・、

すみませんわすれました(m´・ω・`)mゴメンナサイ

 

今までの街と較べると、とても高低差があるそうです。チベットやネパールの地域をモデルに1年かけて作ったと言っていたので、景色とかすごいキレイな気がします。SS撮るのが楽しみです。

 

新しいBGMの収録

今まではマッタリした印象の曲が多かったですが、収録の様子のVTRで流れてきた曲は、緊張感とか少々迫力も伝わってきました。新狩場のBGMなんでしょうか。

 

街の中はもっと落ち着いた曲にして欲しいです。

 

グラフィックのリマスタリング

何が変わるのかいまいち分からなかったですが、グラフィックのオプションが追加になるようです。

暗いところも鮮明に見えるようになるんでしょうか。

 

新しい帆船の実装

また帆船が登場するそうです。

青装備やアバターをしっかり着けているからなのか、今までの帆船よりちょっと豪華に見えます。新しい機能も追加になるそうです。

 

今までマゴリアや海洋コンテンツは少な目だったので、今後はどんどん追加していくと言っていました。

 

開発元のパールアビスの方が、「麦谷さん、この帆船どう思いますか?」のように、いきなり話を振ってくることが何度もありました。

 

麦Pは生放送では見せたことがないくらい、ピシっと切れ味のある回答をされていました。

もっといつものようにマッタリした雰囲気があってもいいのに、と個人的には思いましたが、取引先の人がいて、参加者も300人近くいて、ファミ通とかメディアも5、6社くらい来ていて、自然と気合が入りまくるものかもしれないですね。

 

全世界を対象にした新コンテンツ

日本では少な目かもですが、黒い砂漠は世界中で約900万人がプレイしているMMOらしいです。

 

韓国とか北米とかヨーロッパとか、盛り上がっている地域の人とも交流できるといいなと思うわけですが、一緒にプレイできる環境が用意されるそうです。

 

グローバルテストサーバー(Global Lab)

他国のプレイヤーとも一緒に遊べるっぽいです。英語は苦手でも、横のディスプレイでGoogle翻訳を駆使すればなんとかなるはず、楽しみです。

 

戦利品のアイテムとかグッズ

参加前はぬいぐるみが欲しいと思っていました。ついでにマグカップも買いました。

 

パーカーも良さそうだったけど、迷っているうちに売り切れになっていました。ぬいぐるみももっと人気があると思ったんですけどねー。

 

個人的には砂漠のカレンダーが気に入っているので、2018年のカレンダーも欲しかったです。

もう1年の半分近くが過ぎてしまいましたが、残り7か月ちょっと使っていこうと思います。

  

 

まとめ

アレハザ村で一緒になった皆さんも、他の参加者の皆さんも、運営やコスプレイヤーの皆さんも、1日ありがとうございました。

 

楽しい時間が共有できたし、これからの黒い砂漠にもとても期待が持てる内容でした。最近は放置が多いですが、またゲームの時間がたくさんとれるようになった時には、ガッツリ遊んでいこうと思います。